不眠症を解消するアミノ酸

      2016/04/20

不眠症を解消するアミノ酸について

不眠症を解消するアミノ酸

不眠症の解消にはアミノ酸が適しており、タンパク質を作っている最小の成分のことを指しています。

動物も植物もアミノ酸から作り出されるタンパク質で構成されていて、全ての生命の源となるので生きていくために欠かせないのはお分かり頂けるはずです。

そこで、どのようなアミノ酸が不眠症の解消に適しているのか下記ではご紹介しているので、毎日の食生活で積極的に取り入れてみましょう。

トリプトファン

不眠症の解消に最も欠かせないアミノ酸だと言われているのがトリプトファンで、乳製品や豆類、バナナやアボカドといった食べ物の中に含まれています。

脳内神経物質のセロトニンや睡眠ホルモンのメラトニンの材料となり、体内で生成されない必須アミノ酸なので外部から何かしらの形で摂取しなければなりません。

「トリプトファンを体内に取り入れる」⇒「セロトニンの分泌量が増える」⇒「メラトニンの分泌量が増える」という流れで身体の中で変化していきます。

セロトニンの分泌不足に陥ると気分が落ち込んだり不眠になったりと様々な弊害があるため、必須アミノ酸のトリプトファンが必要なのです。

しかし、アミノ酸1個単独では働きが弱まり、その効果を大いに発揮できなくなるので当サイトでご紹介している不眠症解消サプリの潤睡ハーブがおすすめとなっています。

潤睡ハーブにはトリプトファンだけではなく、ロイシンやリジン、シスチンやアルギニンなど様々なアミノ酸を豊富に含んだクロレラが使われているのです。

睡眠に関する悩みを解消しながら健康的な生活を送るサポートも同時に行ってくれるので、是非一度サプリメントの潤睡ハーブを飲んでみてください。

潤睡ハーブ

グリシン

体内のリズムを整えてくれるアミノ酸がグリシンで、海老やホタテ、マグロやカニなどの魚介類の中に多く含まれています。

「体内のリズムを整える」⇒「睡眠のリズムを整える」という流れで不眠症の解消に繋げられるというメカニズムです。

様々な研究で不眠症の改善にも期待が寄せられる栄養素なので、毎日の食生活でバランス良く取り入れなければなりません。

他にも、グリシンにどのような効果があるのか下記ではまとめてみました。

  • 深部体温を下げて深い眠りが得られるように促してくれる
  • 集中力を向上させたりストレスを軽減したりしてくれる
  • コラーゲンの構成成分となるので弾力のある肌を手に入れられる
  • 保湿作用や抗酸化作用を持っているので美肌の維持に繋がる
  • 血中のコレステロールの数値を低下させて高血圧を予防する

このように、健康や美容にも役立つ栄養素ということで、「グリシン 100%ピュアパウダー」といったリーズナブルなサプリメントを摂取するのも選択肢の一つです。

GABA

コンビニやスーパーで販売されているチョコレートとして有名なのがGABAで、アミノ酸の一種となっています。

「Gamma Amino Butyric Acid」を略してGABAと言われており、興奮を抑えてイライラを解消したり自律神経を整えたりと不眠症にも大いに効果を発揮してくれる栄養素なのです。

血圧を下げたりアルツハイマー型の認知症を予防したりと様々な効果が研究結果で発表されているため、睡眠の改善だけではなく健康にも最適なのではないでしょうか。

  • チョコレート
  • 玄米
  • 大麦
  • ココア
  • ヒエ
  • 胚芽米

上記のような食べ物の中に含まれていますが、効率良く体内に取り入れたいのならばサプリメントの潤睡ハーブがおすすめです。

現代社会に必須のハーブの濃縮されたギャバが潤睡ハーブの中には含まれているので、不眠症の解消のためにも一度飲んでみてください。

潤睡ハーブ

 - 不眠症の解消方法