重度の不眠症でもサプリで解消するの?

      2016/10/26

重度の不眠症の症状でもサプリで解消するの?

重度の不眠症でもサプリで解消するの?

重度の不眠症の症状で悩んでいる方は、サプリメントで解消するのは少々難しいかもしれません。

サプリメントはどんな種類でも健康食品という点では一緒で、医薬品のように病気を治療する効果はないのです。

そのため、下記のような重度の症状で悩まされているのならば、自分の判断で対処せずに早めに専門医が在籍している病院へと足を運んだ方が良いのではないでしょうか。

  • 睡眠薬を服用しても全く効き目がない
  • 夜中に何度も起きて発汗や痙攣が引き起こされる
  • 日中に気付かない間に眠るナルコレプシーのような状態に陥っている
  • 3日間に渡って無睡眠が当たり前の状態になっている
  • ストレスやイライラが溜まってうつ病や自律神経失調症を発症している

このような人はセルフケアでの改善は難しく長い時間がかかると予想されるので、病院で治療を受けて少しずつ回復を図るのが最適です。

サプリメントの摂取が全く意味ないというわけではありませんし、どの製品の中にも毎日の睡眠をサポートする成分がバランス良く含まれています。

それでも、日常生活に支障が出るレベルの重度の不眠症は、正しい知識を持った医師と二人三脚で治療を続けなければなりません。

治療と言っても薬漬けの生活を送るわけではなく、良い睡眠習慣を身に付けるための「睡眠衛生教育」や、生体リズムの周期を正常な状態へと導く「高照度光療法」が実施されています。

ベンゾジアゼピン系やバルビツール酸系の睡眠薬はあくまでもサポート的な役割で、薬を使わずに他の人と同じように眠れる状態を作るのが不眠症の治療の目的なのです。

その正しい判断は専門医しかできないので、重度の症状で悩んでいるのならば早めに信頼できる医療機関へと足を運んでみてください。

軽度の不眠症の症状はサプリで解消できるの?

どのような状態が軽度なのか判断するのは難しいものの、うつ病や自律神経失調症を発症していないのならばサプリメントの摂取で解消することはできます。

  • 眠りの量が不十分であまり眠った感じがしない
  • 睡眠時間は足りているはずなのに熟眠感が得られない
  • お昼ごはんを食べた辺りから眠くなってあくびが出る
  • 日常生活の中で落ち着かないことが多い
  • 夜中にトイレへと行くために何度か起きることがある

上記のような軽度の不眠ならば無理に睡眠薬を服用したり医療機関へと足を運んだりしなくても、日常生活の見直しで解消できるのです。

もちろん、これから症状が悪化していくケースも十分に考えられるので、早めに適した対策を練るために専門医の意見を聞いておくのは良いかもしれません。

しかし、薬で無理矢理眠ろうとしても根本的な改善には繋がらないので、当サイトでご紹介している不眠症サプリの北の大地の夢しずくを飲み、少しずつグッスリとした睡眠を得られるように努力してみてください。

おすすめの不眠症サプリはこちら

 - 不眠症の解消方法